新亜光学工業株式会社

取り扱っている製品

光学レンズとは、カメラや望遠鏡などに使用されているレンズのことを指します。光の屈折率や分散率が異なるレンズの組み合わせと、球面曲率の異なるレンズの組み合わせで構成されています。このようにレンズを組み合わせることで、光を広げたり集めたりと光が通る道を変化させることができるのです。また美しい写真や映像を撮影するには、細かく計算された何枚も組み合わされたレンズが必要になります。双眼鏡やデジカメなど、それぞれの製品や性能によって複雑なレンズやシンプルなレンズなど使い分けられているのです。
新亜光学工業株式会社では、このような光学レンズを開発しています。またこれらに使用する部品や資材の販売なども行なっているのです。

設計や生産も手がける

光学製品においては、販売のみならず設計や生産も行なっています。光学レンズだけでなく鏡筒やデジタルカメラ、これらの機構ユニットまで幅広く取り扱っているのです。
新亜光学工業株式会社はこれまで20年以上も培ってきた知識や技術があります。またこれに対する専門の技術者も揃っているのです。開発、設計、生産などそれぞれの技術者や会社独自のノウハウによって、高品質な製品を作り上げています。
また生産に関しては、高い開発技術を持って中国の生産企業と連携を図っています。そのため、高い技術と品質を保持したまま低価格で製品を提供できるようになりました。海外との密な連携を図りながら、顧客のニーズに合った製品を提供することができるようになったのです。